スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは




お久しぶりです。

ココアのことでは、みなさまにお気づかいいただきまして、本当にありがとうございました。
優しいお言葉に随分と励まされました。
しばらく、ブログを更新していませんでしたが、元気にしています。

こちらのブログは、チャーミーココは閉店してしまいましたが、みなさまのココアの様子が見たいという嬉しいお言葉に甘えて続けていました。
ですので、この後、続けるのは、コンセプトがちがう気がしますので、今後は更新はしないつもりです。

ブログは、このままにしておきますので、懐かしくなったら、見に来てください。

みなさま、本当に長い間ありがとうございました。

yasuko








スポンサーサイト

感謝




2週間前に病院で異常がないと言われ、前日には散歩にも行き、ご飯も3食食べ、病気らしい病気もしたことがなかったココアが、亡くなりました。

呼吸が荒くなり、病院に行き治療をしていただいたけど、効き目がなかった。
油断してました。
老犬の死は突然やってくるんだと。

心の準備がなかったので、いや、あったとしても同じだったかもしれない。
毎日の、習慣だった、お水を変えて、トイレシートを変えて、ご飯をあげて、かわいいかわいいと言って、散歩に行って、歯を磨いて、背中をマッサージしてといったことが突然なくなる。
とにかく、世の中の景色が違って見えて。

でも、ココアは病院に行ったときに異常がなかったんだからと、私たちの落ち度がないんだと後悔しないように、
一緒に最後に散歩に行った楽しい思い出を残してくれて、
連休中という家族がそろっている時を選んでくれて、
亡くなったのだと、言い聞かせてます。

ココアのすべてに感謝しています。
そして、ココアのことをかわいがってくれた皆様に感謝いたします。
泣きすぎて、目が腫れて、鼻の下がガビガビになってこれを書いています。
写真は直近のものだと、また泣けてしまうので、若かった時のものです。
皆様、ココアの成長と、老後を見守っていただいてありがとうございました。








みどりの日


数週間前はピンクだった景色が、見違えるように緑になりました。
先週から比べてにょきにょきと伸びて生命力を感じます。
この季節はセッセと外に出て、植物からエネルギーをもらいたい。
今日からゴールデンウイーク突入ですもんね。








茶の湯



2日続けて上野に。
バンクーバーから友達が帰省していたので、一緒に東京国立博物館に「茶の湯展」を見に行って来ました。
彼女は、お茶の先生をしているので、解説してもらいながら見て勉強になりました。
時代を経た茶器の展示で、千利休の世界を間近で見ることができるいい機会でした。
今回は国宝の「曜変天目」も展示してあります。こちらは5月7日までです。

しかし、陶芸は、一期一会。
同じ物は2度と作れないんだと思い、自分で作っているのものも成功するのは稀なんだと、下手でもしかたがないと変な自信をつけて帰って来たのでした。いつか偶然成功するかもね。









バベルの塔展





上野の東京都美術館にブリューゲルのバベルの塔展を見に行ってきました。
ブリューゲルの絵は細部が小さすぎて、肉眼ではではわからない部分が多いので、双眼鏡を持って来てみている方もいました。
その様子を見て、美術展に双眼鏡という発想がなかったので新しい発見です。
次回からは、持っていこう。
とはいえ、今回は拡大したものを、展示してあったり、CGで動画にして見せてくれたりとその小さい部分をフューチャーしてありましたので、双眼鏡がなくても十分楽しめます。

さらに、東京藝大では立体化したものを展示でしてあり、そちらではプロジェクションマッピングや、アニメ化したものも展示字てあるので、場所も近いこともありお時間のある方は、そちらも行かれると楽しめると思います。

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。