スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホかえました



i-phoneをなかなか販売しないドコモから、待ちきれずにソフトバンクにキャリア変更して4年が過ぎました。
切り替え時期を迎えたので、また、夫と同じドコモに戻しました。
キャリアを変えると何かと面倒なこともあります。
例えば、メルアド。
今は、ラインを使っているので、メールを使うことも減ったことだし、スマホを、忘れたときにも、外からでも確認できるので、サブだったg-mailをスマホのメインアドレスにしました。

今まで使っていたベッコウタイプのスマホケースが大のお気に入りだったのですが、サイズが違うので残念ながらもう使えません。
また、気に入ったものを探そう。

新しいスマホ、今度は指紋認証できるので、持ってすぐにロック解除できるのが便利です。
今頃?なんて言わないでね 笑

カメラの質も良くなりました。
さっそくココアを撮影。

iPhoneから送信
スポンサーサイト

骨パン


ここあへのお土産にいただいた、骨パン。
骨の形に焼いたパンは、美味しかったらしく、ぺろっと食べちゃいました。

このままでは食べられないので、小さく割ってあげました。







iPhoneから送信

井の頭公園へ





友達とランチをするため、井の頭公園を訪れました。

雨上がりの公園は、マイナスイオンなのか空気もよく、紅葉もきれいで散歩も気持ちが良かったですよ。

カフェでのおしゃべりは、ワンコのこと仕事のこと、ドラマのことなどと多岐にわたり、話がつきません。

私は、仕事のアドバイスをもらい早速明日から試してみようと思っています。

写真は、
スワンボートを楽しむ人たち。
カフェにあったかわいい椅子。
公園の中で販売されていたフエルトのポーチ。
は、早速スマホの充電用のコード入れに。




















iPhoneから送信

飛行機の旅の進化


今回は国際線で初eチケットを利用してみました。

パソコンでネット予約をして、メールで連絡が来て、手続きをすませ、eチケットをスマホに送るだけ。

座席指定もできて、チェックインまで済ませられるので、2時間前に空港に行ってチェックインカウンターに並ぶ必要もないんです。

搭乗の際にスマホのバーコードをスキャンするだけ。

だから、電池切れたら大変です。
とりあえず、羽田についたら、充電!

そして、機内食も進化してました。
かやのやとコラボした野菜スープがあったり、機内食と言ったら冷たくパサパサしたご飯が当たり前でしたが、今回は和食弁当の煮物も焼き魚もご飯も美味しかったです。

そして、私も進化。飛行機にる乗るときは折りたたみのスリッパを持参する事にしてます。機内では、スリッパを利用すると、足が楽。小さな事ですが、なかなか侮れない。スリッパひとつで快適に過ごせる事に気がついたんです。

これからは、税関も機械化されるらしいですよ。




iPhoneから送信

可愛い子には旅をさせろ







先週末に、香港に行って来ました。
初めて行く香港は、噂には聞きていましたが、ものすごい人口です。

旅行に行く時は、そこに住んでいる気分になってみたいので、公共の乗り物を利用し、スーパーは大抵チェックします。

今回は、トラムと言うダブルデッカーの路面電車と、バスを利用しました。
2階席から眺めると、街のあちらこちらに、竹下通りのような人混みが何か所もあります。
東京生まれで、東京育ち、満員電車だって経験済みで、人混みに慣れているはずですが、それでも圧倒されるぐらい。

飲茶のお店に夫の知人に連れて行っていただいたのですが、お店の方がフィンガーボールと烏龍茶を持って来ました。
すると知人がそのボールに烏龍茶を注ぎ、箸や湯呑み茶碗をくぐらせるのです。
温めるとか、清めるとかの理由だそうです。
隣の席の方も同じ事をしています。
それが香港スタイルなのかと尋ねたら、インターナショナルスタイルだとおっしゃっていましたが、私は初めてです。
みなさんは、ご存知でしたか?

違った土地に行き、肌で感じる事は、色々な意味で、勉強になります。
今回の旅も面白かった。

しかし、i-phoneのシャッター音、どうにかならないんでしょうか。
あんなうるさい音で写しているのは、日本人だけですよ。
写すたびに、恥ずかしかった。
日本って性善説じゃないんですねー。



























iPhoneから送信

馴染む服




友人のTさんにお付き合い頂き、木更津アウトレットに行ってきました。

目的はコート。
着いてすぐに見つけたものは、全体が黒で、テーラードの襟の裏側が赤、内側の裏地にユニオンジャックと、普通に着ていたら地味ですが襟を立てたり、脱いだら派手というコート。

試着した感じもいいし、一目惚れ。心の中では、もうこれだと決まっていましたが、他の物も見てみようと、あちこちのお店でも試着してみます。

アウトレットのいいところは、普段行かないお店の物もすぐに試着してみる事ができて比較できることです。
意外なブランドのものが良かったりして新発見することもあります。

試着していたらお店の方が勧めてくれたコートがなかなか気に入りました。
ごくごく普通のステンカラーのコートで、革のボタンが付いているデザイン。
それでも、最初に一目惚れしたコートが気になるし、自分では決めかねて友人のTさんに客観的に判断していただくことに。

アドバイスしていただいて、後から試着した、お店の方も勧めてくれたごくごく普通の方に決めました。

多分1人で行っていたら、一目惚れコートの方にしていたと思うのですが、そちらは後から思うとチョット頑張ってる感があったなぁと思います。

だんだんと客観的意見を大事にしたい年齢だと思う今日この頃。
あまり主張した服は着たくなくて、後から、あれ?彼女今日何着てたっけ?と思うぐらいが、自分に馴染んでいる服なんじゃないかなと思っています。
でも、遊びの服にも惹かれてまだ迷う。

今回お付き合いしていただいて助かりました。
しかも、送り迎えまで。
本当に恐縮です。
ランチの海鮮丼も美味しかったし、帰りには、海に沈む夕陽も見られたし、楽しい一日でした。





iPhoneから送信

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。