スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原


息子が小笠原に先週行っておりました。
世界自然遺産に指定されていますが、外来種の生物の影響で生態系に変化が起きているそうです。
同行した友達は、外来種のカエルの調査を大学の教授から頼まれて、DNA採取をしていたそうです。
持ち帰ったパンフレットにも、詳しく書いてあり、読んでいると生態系の維持にかなりの方が大変な努力されているようです。
訪れる人の協力も不可欠ですね。

このパンフレットのイラストが
ほのぼのかわいい。
羽馬有紗さんと言う方が書かれていました。





iPhoneから送信

Comments

SUBJECT
NAME
URL
COMMENT
PASS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。