スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶の湯



2日続けて上野に。
バンクーバーから友達が帰省していたので、一緒に東京国立博物館に「茶の湯展」を見に行って来ました。
彼女は、お茶の先生をしているので、解説してもらいながら見て勉強になりました。
時代を経た茶器の展示で、千利休の世界を間近で見ることができるいい機会でした。
今回は国宝の「曜変天目」も展示してあります。こちらは5月7日までです。

しかし、陶芸は、一期一会。
同じ物は2度と作れないんだと思い、自分で作っているのものも成功するのは稀なんだと、下手でもしかたがないと変な自信をつけて帰って来たのでした。いつか偶然成功するかもね。









Comments

SUBJECT
NAME
URL
COMMENT
PASS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。