病院へ


ココアの目が炎症を起こしていたので、先週病院へ行き目薬による治療をしていました。
今日はその後の経過を見て頂きついでにワクチンとフィラリアのお薬も。

不安そうな様子、待ち合い室には誰もいなかったので。







カラー専門店体験記


戸越銀座に、カラー専門店がオープンしたので、行って来ました。

色のカウンセリングをして、二人掛かりでカラー剤を塗っていただいて、雑誌を読みながらまち、シャンプー。
最後のブローだけは自分で。

さっさと終わるし、自分でカラーリングするより、ちゃんと染まってるので、美容院に行く間のカラーリングにはお手軽でいいかもです。






寒かったり


春ですが、花冷えで冬のコートがまだ活躍しています。
以前は、春になったら、冬物は着たくなくて、寒い日でも薄着で出掛けて凍える事が多かったのですが、今はやせ我慢しないで、冬物を着ています。
寒い時に着る冬のコートを着た時の安心感を知ってから、暖かさ優先。







お昼寝


冬のような寒さなので、床暖でヌクヌク寝ております。
白髪が増えて、昨日はハリネズミみたいだと、散歩で出会った女性に言われました。
そう言えば似てるかも ^_^







陶芸教室10周年の集まり



昨日、私が昨年秋から通っている陶芸教室の10周年お祝い会に参加してきました。
先生は昨日はお着物を着られていて、ご自分の作品に、手作りのお料理を乗せてサーブされていたのですが、そのお料理のどれもお世辞ではなくおいしかったのです。
器だけでなくお料理も上手というのが尊敬です。
(ちなみに先生は独身女性でおきれいな方なので、もてるんじゃないかななあんていうおばちゃんの感想)

普段は、みなさま黙々と作品を作っていられるので、あまり会話をすることもないので、初めてと言えるコミュニケーションの場でした。
長年通われている方もいれば、私のように新参者もいて、作品に関しての話ができて面白かったです。
昨年の作品展に出品していた作者の方とお話しすることもできました。

陶芸は形づくりだけでなく、削りかたや釉薬のかけ方でも作品の出来を左右します。
私の場合は、まだ、作品作り3回なので、作りたい物に実力が伴っていなく、完成したものを見てがっかりしている段階ですが、それでも、同じものではなく毎回新しいことにチャレンジしています。
ちょっと遠くて通うのが面倒ですし、飽きっぽい性格ですが、しばらく続きそうです。

写真は本文とは関係なく、以前から気になっていた、ボトル型のジップバッグ。
まるでジャーのようなデザインですが、ペッタンコなんです。
品川のアトレに売っていたのを見つけたので思わず買っちゃいました。
何を入れようかな。やっぱりお菓子ですかねぇ。